ショック!妊娠から乳首が黒ずんでしまい戻らない。

一人目を妊娠していこう、乳首が急に黒くなり始めました。

妊娠をすると黒くなると調べていてわかったのですが、それ以降もなかなか元に戻りません。

授乳期間も九ヶ月あったので、まだ元に戻るには時間がかかるかなと思いつつもかなり気になっています。

黒いのが治らない理由は新陳代謝が遅くなっているからかなと思い、クリームを塗り始めました。

そのほかにもお風呂で念入りに、でもこすらないように優しく老廃物を洗い流すようにこころがけました。

こすりすぎや紫外線などの刺激でも黒くなるようなので、やりすぎはよくないようです。

クリームは新陳代謝を促すと言われている馬油を使っています。皮膚に優しく、無添加のものも多く毎日安心して使えます。

やはり憧れはきれいな色の乳首です。

ピンク色とまでは言わないものの、せめて薄くなってほしいです。

友人と温泉に行く約束もあるので、地道に毎日がんばっています。

加齢によっても黒ずみが進む場合もあるようなので、若さも保つように体質改善も心がけています。

とはいっても、またしても現在第二子妊娠中。戻りかけていた乳首の色はまた黒くなってしまい、がっかりしています。

当分はこのままだと思いますが、授乳期間が終わったら念入りにまた色を元に戻すようにケアしたいと思います。
(参考サイト)http://乳首が黒い.com/

乳首を刺激させないようにしています

乳首って擦れてしまうと、すぐに黒ずんでくるのです。私は毎日寝る時もしっかりとブラジャーをして、寝る事にしているのです。そうしないと、服にも擦れてしまって気が付いたらすぐに黒ずんでしまっているのです。

平気でブラジャーをしないで、服を着ていました。ブラジャーが邪魔で、面倒でしていなかったのです。そんな事をしていたら、私の乳首は黒ずんでしまったのです。

そして何の予防もしていないので、そのまま黒ずんでしまったままなのです。だから今ではちゃんとブラジャーをして、擦れないようにしているのです。乳首が擦れて黒ずむ事がよくあるからなのです。

だから刺激しないように、乳首をブラジャーでしっかりと保護しているのです。そして乳首には、美白化粧品を塗っているのです。それは美白化粧水を塗った後、乳液を塗っているのです。この方法で、以前よりも少し黒ずみが薄くなって茶色くなったような気がします。きっと続けたらピンク色にも近づいてくると思います。

乳首って結構デリケートなのです。顔をきれいにお化粧する事も大事ですが、見えない乳首はもっときれいにしておきたい部分でもあるのです。デリケートだからこそ、いつもいたわって扱いたいと思います。